110 Cities

イスラム教ガイド 2024

戻る
Print Friendly, PDF & Email
15日目 - 3月24日
マカッサル、インドネシア

マカッサル(旧称ウジュン・パンダン)は、インドネシア南スラウェシ州の州都です。東インドネシア地域で最大の都市で、170万人が暮らしています。また、インドネシアで最も利用者数の多い空港もあります。

マカッサルではイスラム教が主流の宗教ですが、インドネシアの人口の 15% はキリスト教徒です。大規模なキリスト教会のいくつかはスラウェシ島にありますが、ほとんどは北部にあります。

近年、政府はオランダの古い政策「移住」を復活させました。これは、土地を持たない人々を外の島々に移住させることでジャワ島の人口過剰を緩和する計画です。彼らには小さな自給農場を始めるための土地、お金、肥料が与えられます。残念ながら、この計画は失敗し、深刻な社会的分裂を招きました。

聖書

祈りの強調

  • Pray for revival amongst the Christians in Makassar. Many congregations lack spiritual life.
  • Rapid growth of newer Pentecostal churches has created a need for discipleship training for pastors and lay leaders. Pray that resources and materials will be available to them.
  • Migrant workers, many of them women, work in shops and homes. Pray that the believers they interact with will show them the love of Jesus.
  • Pray for those being forcibly relocated to find peace in their new locales. Pray that they will encounter Jesus followers who can minister to them.
一緒に祈ってくれてありがとう –

また明日ね!

crossmenuchevron-down
jaJapanese
linkedin facebook pinterest youtube rss twitter instagram facebook-blank rss-blank linkedin-blank pinterest youtube twitter instagram